12月 18

この冬になってからたくさん買い足したものが、それはニット帽です。ビーニー帽とかぽんぽんついているものとか、いろいろ買い足しました。カラーも豊富で柄もいろいろ出ているので今季はやっぱりニット帽って人気なんだな~って思いましたね。ニット帽をかぶるときに、気になるのがヘアスタイル。一番似合うのは前髪が長くてセンターパートとかにしている人かな~って個人的には思うけど、今はかきあげヘアーを前髪を出して浅めにかぶるのが可愛いかな、と思ってやっています。ふんわりとしたヘアスタイルを作って、手間ひまかけたところにニット帽をかぶっちゃうのはなんとなく心が痛むけど・・・(笑)でも、前髪を出したほうがビーニー帽はかわいいとおもうんだよね。
ダウンポニーテールとかもかわいいから、毛先を長くするためにポニーテールウィッグを使ったりもするよ。毛先はまいてあるほうが断然かわいい。オススメですよ。韓国ファッション通販ならおまかせ

12月 11

ウィッグを試したいけど手を出せないという人は、やっぱり扱いにくい、とか、変にバレバレになっちゃうんじゃないか、とかもあると思うんですけど、保管方法がめんどくさそうというのもありますよね。もちろん、私もウィッグを使い始めたころは保管方法がよくなくて、折り目がついちゃったり、変な形になっちゃったりしてうまくかぶれなくなっちゃったことありました。私は今はカラーボックスを買って、それを一つウィッグ専用の棚にしています。ウィッグを立てる頭の形をしたウィッグスタンドが売っているんですけど、それを必ず買って、立てるようにしています。安いものだと1000円しないかな~って感じなので、これは買うようにしたほうがいいと思います。毛先を崩さないように並べて、ネットをかぶせておくといいですね。カラーボックス自体にはカーテンをつけているのでほこりもつかないしすぐに取り出してかぶることができるので便利ですよ。たくさんあるけど保管に困るというときは試してみてくださいね。関連サイト:http://www.osharefactory.jp/index_wig.php

11月 27

やってみたいヘアスタイルナンバーワンってなんでしょうか。私個人的には黒髪ストレートヘアーがやってみたいんです。檀蜜さんみたいな、仲間由紀恵さんみたいな、小池栄子さんみたいな・・・ストレートでツヤのある黒髪って世代を超えて人気がありそう。きれいな髪が嫌いっていう人はいないですよね。丁寧にケアされている感じがするし、艶があって美しく、その人自身も美しく見せてくれます。でも自毛でやるのは本当に大変な労力が必要なんじゃないかな~。なので、思い切ってここはフルウィッグで試してみたいですね。今は、人毛のものとかもあるし前髪だけの前髪ウィッグも最近ではとってもよくなって取り付けたときかなり自然になってきているから、一度はやってみたいですね(*゚▽゚*)すれ違う人に振り返られちゃったりしたら・・・考えるだけでワクワクしちゃいます。あなたもやってみたくなりませんか?

11月 22

モデルのありちゃんこと鎌田安里紗がブログでイメージチェンジの報告をしていました!今回はガラッとイメチェンしたと語るありちゃんですが、本当に全くの別人!ありちゃんと言えば、ハイトーンのボブスタイルがトレードマークでしたが、エクステンションでロングヘアに!カラーもトーンダウンして清楚キャラになっていました。本人も「髪を染め始めてからこんなに暗くしたのは初めてかも」とコメントしていました。ボブブームのさなか、あえて大き目カールのロングヘアは新鮮ですね。エクステやポニーテールウィッグでロングにイメチェンしてこの秋冬は手軽にいろいろな髪型も楽しむのはいかがでしょう?「リネアストリア」のウィッグなら、ありちゃんのNEWヘアを再現できますよ♪

11月 9

男性のチェックって女性とは違うんですよね。女性は同性のファッションやメイクをチェックすることが多いんじゃないかな?例えば、口紅変えたら「いつもと違う口紅?」って聞かれたり、かわいいコート着ていれば「そのコートどこの?」って聞かれたり。でも、男性は口に出さないけど女性のいろんなところを静かにチェックしているんですね。例えば、髪でも女性はあんまり同性のそんなところ見ないかもってところ。「ツヤ」です。男性は、女性の髪のツヤをすごくよくチェックしているみたい。ツヤツヤしてしっとりサラサラな髪はつい触りたくなるのかもしれないですよね。それは何も長い髪だけに限ったことじゃないそう。ショートでもツヤツヤでサラサラしてて風になびく~みたいな髪なら男の人はぐっとくるんだって。もちろん、それは逆も然りで、一般的にロングヘアーが男性の好きなヘアスタイルって言われているけど艶のないボサボサで傷みきったロングヘアーなら誰も触りたくないですよね。そういうことなのかもしれないな~って思いました。やっぱり艶って大事なんだ。関連サイト:http://www.osharefactory.jp/index_wig.php

11月 8

人気ブロガー桃ちゃん、私も毎日のようにブログチェックしちゃってます。
やっぱり人気なのは庶民的なところとか~半顔メイクとかを披露して綺麗を自分で頑張って手に入れているところが魅力的。
そんな桃ちゃん、ヘアスタイルもいつもすごくかわいいんだけど自分で器用にアレンジしているんだよね~。それが意外と簡単だったりして参考になるんだ。
ひとつ、簡単なアレンジを紹介していたので書いてみたいと思います。
お団子×大きめコサージュカチュのアレンジ。
お団子はラフな感じでまとめていますね。かなり大きめ。うん、桃ちゃんは重めのロングだもんね、かなりかわいくまとまってます。
そこに、淡いブルー?パープル?っぽいガーベラのコサージュ付きのカチューシャをしているの。
すごくかわいくて大きめなんだけど、ピンクじゃないからか全然派手な感じがしなくてむしろすごくアクセントになってます。
お団子ってデートに向かないヘアスタイルかな?って思ったけど、結構かわいいかなって男の子に思われちゃうかも。ね。
桃ちゃんみたいなヘアスタイルにしたい人はこちらのサイトをチェックしてね→前髪ウィッグ |桃ちゃん風ヘア |Aco Design

11月 7

女子アナの皆さんはとても髪の毛がツルツルで綺麗で見ているだけでもうっとりしちゃうくらいなんですけど、そんなツルツルの髪をふわふわにまいて、サイドに持ってきて下の方でポニーテールにしているのを見かけました。
あれは本当に可愛いし大人っぽくて清楚系のコーディネートにはぴったりのヘアスタイルだなって思いました。
大きめのシュシュをつければガーリーな感じにもなるのでガーリーカジュアルをポリシーとしている女性にもおすすめのヘアスタイルなんです。
ポニーテールってちょっと元気で活発なイメージがあるけど下のほうで結ぶことで大人っぽくもなれます。
それに、サイドに流すと小顔効果も期待できるんですよ~。
なので、絶対このヘアスタイルはして損はないって感じです。
私もポニーテールウィッグを使ってよくポニーテールにしているので、このヘアスタイルも試してみようと思います。→ポニーテールウィッグ | Aco Design(アコデザイン)公式サイト

11月 1

買ったはいいけど使ってないウィッグってありませんか?
私も実は、たくさんウィッグを持っている中でもひとつやふたつは一度も使っていないものがあります。
というのも、買ったはいいけどつけてみて似合わなかったとか、なんか形がおかしいぞみたいなのなんですよね。
だからどうしようもないんですけど、まず、フルウィッグで形がおかしいというものは、帽子をかぶっちゃうとたいていは何とかなります。
ただ、似合わなかったというのはどうしようもないんじゃない?と思いがちだけどそんなことはなくて、ひと手間加えることでかわいく変身してくれます。
だいたい、今のフルウィッグって大半が耐熱ファイバーで出来ているものがほとんどなので、まいてみるというのがひとつの手です。
前髪が不自然というのならコテでワンカールしてみましょう。フワッとしたかわいい前髪になりますよ。
巻く、ワックスつける、スプレーする、という自毛にやるのと同じ要領でやると割と自然になりますよ~。
関連キーワード:ヘアスタイル、ファッション、流行

10月 19

レトロファッションの流行で、前髪もちょっと短めのくるんとしたパッツン気味が流行っているみたい。
私はもともとちょっと前髪に癖があって、それが小さい頃からはとても嫌だったけど、最近は前髪をわざとくるんとコテで巻いたりして、くせ毛風にしたりしている人を見かけて、かわいいな~って思っていました。
でも、ファッションとの兼ね合いもあって、なかなかそういうヘアスタイルにチャレンジすることができなかったんですけど、秋になってレトロなファッションをするようになったのでくせ毛風前髪にチャレンジしてみました。
といってももともとくせ毛なのでそんなに大変じゃなかったんですけどね。
前髪を伸ばしている途中できるのが嫌なら前髪ウィッグでアレンジするのもいいですね。
前髪ウィッグでも耐熱ファイバーでできているものならコテで巻くこともできますからね。かわいい前髪で秋を楽しみましょう。

10月 17

男性はナチュラルな女子に弱いものですよね。
不動の人気を誇る、綾瀬はるかさん。もちろん化粧品のCMとかではきちんとしたメイク、ファッションでいい女風ですけど、普段の例えばドラマとか映画とかのとき、結構ナチュラルな役が多いような気がします。
メイクもほとんどしないで、ヘアスタイルもちょっとラフな感じっていうのかな?
女性から見ても好感が持てる感じがしますよね。
あの無造作なラフな感じって、作られているんですよね。
きちんとしない、あえてナチュラルなままでっていうのは、彼女のイメージそのもので、また彼女の魅力を最大限に引き出しているような気がします。
ただのボサボサ髪じゃ彼氏もがっかりしちゃうけど、ブラッシングしてブローしただけのなんとなくナチュラルで隙のある感じが、男性は好きなのかな?なんて思ったりもします。
とはいえ私はウィッグ愛用者なので、ボサボサ髪対策にはついウィッグを使っちゃうんですけどね。
私は最近はセルカ棒を使って客観的にチェックしていますよ。綾瀬はるかちゃんの作られた無造作感が目標です!
セルカ棒ならosharefactory.jp

« Previous Entries